ネットバンクへの貯金で上手に節約しよう!

節約と貯金

節約をしていると、毎月現金が手元に残ることがあると思います。今は金利がほとんど付かないので、現金があっても、あまりこまめに銀行に貯金しなくなっているようです。

また、頑張って節約をして、その結果であるお金が、目に見えて貯まっていくと、節約を続けていく励みにもなりますよね。

でも、お金が手元にあると、どうしても使いたくなってしまいませんか。ちょっとまとまったお金があると、いつもは我慢できるものでも、節約のリバウンドで、思い切って使ってしまったりする方もいるそうです。

もともと使おうと思っていたお金ならともかく、せっかく節約をして貯めたお金なので、利子がほとんどつかないとは言っても、銀行に貯金してしまった方がいいでしょう。今は、普通の都市銀行よりインターネット銀行の方が、金利設定は高めになっているようです。

また、貯金の方法次第では、多少なりとも利子が多くなることがあります。もし、すぐに使う予定がなかったり、他にも貯金があるのでしたら、まとまったお金は定期預金に預けてしまった方が、利子も高く、また満期までおろせないので使いたくでも使えないので安心です。

ただ、余裕がないのに定期預金にしてしまうと、冠婚葬祭や病気などで急にお金が必要になったとき、他からキャッシングしなくてはいけなくなったりしたら、金利が高いのでかえって損してしまうので、定期預金にしないほうがいいですね。

定期預金にしないで貯金するのであれば、普通ではおろせない環境に貯金するのがいいでしょう。普段使う銀行ではない銀行口座を作って、キャッシュカードは持ち歩かないようにすれば、毎月節約して出来たお金を預けることしかしないので、貯金は貯まっていくはずです。

ちなみに貯金するならネットバンクがお得なのでオススメです!個人的には新生銀行がいいかなと。

信頼度の高いお得なネットバンク