ネットバンクへの貯金で上手に節約しよう!

心が揺れるの友人同士のお金の貸し借り

"私にとって友人とのお金の貸し借りはとても悩ましいものがあります。これが消費者金融であったり銀行であるなら、それは明確な借入契約に基づいたものなので、いつまでに返さなけらばならないという考え方のもとに借りますし、貸す側も返済できないようなら担保や保証人からの返済で補填します。そこにはアバウトな側面はまったくなく、全てが契約に従うのみです。
しかし友人間の場合はそうにはいきません。困っている友人がいれば助けたいと考えるのが人としての本音です。しかし助けたい気持ちで貸したお金が返ってこない、といったケースもあります。友人の金銭事情などによっては強く返済を要求しにくいことも多くあり、そのままになってしまったという事も過去にはあります。貸したお金だから返してほしいという気持ちと、友人だから無理に請求はしたくないという二つの本音に心が揺れ動くのが実情です。
だからこそ自分からは極力お金を友人からは借りずに、また友人に貸すときは心を悩ませないように返ってこないことを前提で貸すようにしています。"

信頼度の高いお得なネットバンク